三菱電機社長「パラ支援、レガシーに」 日経2020フォーラム

2019/11/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本経済新聞社は19日、2020年東京五輪・パラリンピックを機に、障害者や高齢者が活躍できる社会にしていく際の企業の役割を考える「第6回日経2020フォーラム」を東京・大手町の日経ホールで開いた。三菱電機の杉山武史社長は講演で、障害者スポーツ支援などを通じ「(選手らが)何を求めているか心を寄せる姿勢を業務に生かす」と強調。「20年以降のレガシー(企業遺産)として残したい」と述べた。

今回は「パラ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]