サッポロHD、愛知に配送中継地点 トラック距離短く

2019/11/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

サッポロホールディングス(HD)は愛知県に物流拠点を新設する。静岡県の工場から中部や北陸地域に商品を送る中継地として活用する。人手不足で長距離を運ぶトラックの運転手の確保が難航しており、中継拠点を置くことで1回あたりの輸送距離を短くする。人手不足の長期化で見込まれる物流コストの上昇に備える狙い。

愛知県愛西市で新たに物流倉庫を借り受け、2020年3月に稼働させる。延べ床面積は約7600平方メート…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]