五輪マラソン、大通公園発着固まる 夏の観光集客に不安も
ホテル、自宅観戦なら減収 ビアガーデン、開催自体危ぶむ声

2019/11/19付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

札幌市で開催される2020年東京五輪マラソンのコースが大通公園発着で大筋固まった。大会組織委員会は市中心部を2周する案も示した。国際オリンピック委員会(IOC)が12月上旬に開く理事会に提示する。急な開催地変更に沸く北海道だが、一方で観光のピークを迎える8月だけに、一部ではマイナスの影響を懸念する声も出始めている。

組織委が18日、札幌市や北海道に案を示し、大筋で合意した。毎年8月に開かれる「北…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]