佐藤が2冠、男子1500も金 世界パラ陸上閉幕

2019/11/16付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ドバイ=共同】パラ陸上の世界選手権最終日は15日、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで行われ、男子1500メートル(車いすT52)は佐藤友祈(WORLD-AC)が3分39秒99で優勝し、2大会連続で400メートルと合わせた2冠を達成した。

上与那原寛和(SMBC日興証券)が2位、伊藤…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]