プロ野球動かしたテック族(5)深夜のキャッチボール 三木谷氏と誓った優勝

2019/11/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

手作りで立ち上がった楽天球団。戦力は限られ1年目は97敗を喫する。2年目に名将・野村克也を監督に迎えると少しずつ陣容が整い始めた。

球団社長である島田亨は野村が掲げる「弱者の兵法」で重視する「無形の力」をチーム編成に採り入れた。時速150キロの速球を投げる、140メートルのホームランを打つといった数字ではなく、そこに表れない能力を引き出す発想だ。

例えば野村体制2年目から導入した「第2インセンテ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]