製造業の苦戦「想定以上」 4~9月期決算 記者座談会
米中摩擦の影濃く 非製造業は堅調、最高益も

2019/11/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

上場企業の2019年4~9月期決算の発表では、開示された数字だけでは分からない意外な景気動向や経営者の思いが垣間見えた。業績記事には書き切れなかった決算の「実相」を記者座談会で振り返った。

デスク 第2四半期が7001億円の赤字だったソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は会見で「ぼろぼろ。大嵐だ」とコメントした。

A 「反省はするが萎縮はしない」とも強調した。巨額赤字も、しまいには「さざ波にす…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]