/

この記事は会員限定です

(220)大学改革を受け継ぐ(下)

自らの考え貫く信念を

[有料会員限定]

東京工業大学でリベラルアーツ教育の改革をテーマにしたシンポジウムに参加した際、学生から日ごろのコミュニケーションに関する悩みや疑問が寄せられました。そこで今回は、東工大の先生方から若者たちへ「伝える方法」に関するアドバイスを紹介します。

□ ■ □

「独創的な意見を認めてもらうには」「どこまで忖度(そんたく)するムードに従うか」。学生は意見をする難しさ、窮屈さを感じています。

まず、伊藤亜紗准教授...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1168文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン