私の履歴書池森賢二(17)メーキャップ 無添加ゆえ 苦労の連続 口紅、ラインアップに黒と緑

2019/11/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

化粧水や乳液など基礎化粧品だけでなく、メーキャップ化粧品でも無添加を求める声が強まり、昭和62年(1987年)に参入を始めた。だが無添加でメーキャップに利用できる原材料は限られ、苦労続きだった。

例えば口紅。天然の色素を使うと色持ちする口紅の色が限られてしまう。製品化できるのはわずか5色。これでは余りに貧弱だ。何かいい手はないか。そこで天然色素を使えるが、登場したことのないような色を考えた。黒と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]