山口・奥原ら準々決勝進出 バド香港オープン

2019/11/15付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

バドミントンの香港オープンは14日、香港で各種目の2回戦が行われ、女子シングルスで山口茜(再春館製薬所)が大堀彩(トナミ運輸)に2-0で勝ち、奥原希望(太陽ホールディングス)はタイ選手を下し、準々決勝に進んだ。

女子ダブルス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]