女流王座戦第2局 里見勝ち1勝1敗に

2019/11/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

将棋の第9期リコー杯女流王座戦(特別協力・日本経済新聞社)五番勝負の第2局が14日、岐阜市の「十八楼」で指され、午後5時5分、133手で先手の里見香奈女流王座(27)が挑戦者の西山朋佳女王(24)を破り、対戦成績を1勝1敗のタイとした。

持ち時間各3時間のうち、残りは里見女流王座25分、西山女王29分。第3局は27日、福島県郡山市の「郡山ビューホテルアネックス」で指される。

この日の将棋は、女流…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]