種類株解禁、追い風

2019/11/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

アリババは2014年にニューヨーク上場を果たした。時価総額は50兆円を超え、トヨタ自動車の2倍に達する。手元資金は潤沢で他の市場への上場で資金調達を急ぐ必要はない。今回、重複上場に踏み切ったのは取引所の方針変更が大きい。

当時、アリババが最後まで模索したのが香港での公開だった。経営陣が取締役を指名できる「パートナー制」を香港取引所が認めず、上場を断念した。「やむを得ずニューヨークを選んだ」(投資…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]