24年に月面有人探査 米国主導の「アルテミス計画」
日本も参加、将来は火星へ

2019/11/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

2024年にアポロ計画以来となる宇宙飛行士の月着陸を実現する――。米国が打ち出した「アルテミス計画」はこうした目標を掲げる。月着陸は第1段階で、さらに月を回る宇宙ステーションや月面基地を足がかりに、火星の有人探査を目指す計画だ。日本も10月、この計画に参加することを決め、月探査に乗り出す。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]