五輪ダイジェスト

2019/11/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

パラ聖火協賛第1号(10月2日)

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は住宅設備大手のLIXILがパラリンピックの聖火リレーのスポンサー第1号に決まったと発表した。最上位の「プレゼンティングパートナー」で、ランナーの公募などが行える。

山手線、ホーム案内変更(15日)

JR東日本は山手線の駅ホームにある案内表示を改めると発表。これまでは駅を発車する時刻だったが、今後は駅に電車が到着する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]