Tokyo 2020音声ナビで視覚障害者を誘導

2019/11/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「多機能トイレまで69メートルです」。10月、東京体育館(東京・渋谷)で、屋内の設備を案内する「音声ナビゲーションシステム」のデモ実演が行われた=写真。スポーツ施設での音声ナビの活用は初めてだ。日本語、英語、韓国語、中国語に対応しており、東京五輪・パラリンピックでは視覚障害者や訪日外国人らをサポートする可能性がある。

電子版特設ページ「Tokyo…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]