正力賞に工藤監督 4度目、王貞治氏に並ぶ

2019/11/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

今年のプロ野球の発展に最も貢献した監督や選手に贈られる「正力松太郎賞」の選考委員会が13日、東京都内で行われ、ソフトバンクを3年連続の日本一に導いた工藤公康監督が選手として選ばれた1987年、監督就任後の2015、18年に続く4度目の受賞を果たした。

4度目…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]