プロ野球動かしたテック族(3)楽天、ギリギリの球界参入 金融×スポーツ 相乗効果、三木谷氏誘う

2019/11/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

古田敦也率いるプロ野球選手会がストライキを決める前日の2004年9月16日、球界参入に名乗りを挙げたのが楽天だった。「来シーズンからの参入を目指す」。社長の三木谷浩史が断言した。球界が動き出す春季キャンプまで残された時間は4カ月あまり。ギリギリの球界参入だった。

きっかけとなったのがコンサルティング会社を経営する井上智治だ。井上のもとをある球界関係者が訪れたのは、その2カ月ほど前。ライブドア社長…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]