市場点描(マーケットの話題)日銀の沈黙 広がる波紋

2019/11/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日銀の上場投資信託(ETF)買い入れの「変調」が注目を集めている。11月に入って買い入れは一度もなく、13日も東証株価指数(TOPIX)が午前の時点で前日比0.5%安となったのに買いは見送られた。「日銀の買い支え」に慣れきった市場関係者の間に波紋が広がっている。

日銀はETF買いのルールを明示していないが、市場ではTOPIXが午前に0.5%以上下落したら買いが入るとみられている。0.2%台の下げ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]