JR東海、地元市町に説明へ リニア静岡工区問題で

2019/11/14付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

JR東海の金子慎社長は13日、リニア中央新幹線の静岡工区問題について、静岡県の地元市町に説明に訪れることを明らかにした。名古屋市内で開いた記者会見で「地元の理解が大切だとの原点に返り、私たちの考えをしっかり説明していきたい」と述べた。「大井川の水や地下水には影響がなく、将来の不安にも責任を持ってフォローする体制を作ると説明したい」と話した。

13日午前に静岡市や島田市など9市2町に連絡し、会談の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]