ソニー最高益 一人勝ち 電機4~9月、8社中5社は営業減益

2019/11/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

電機大手8社の2019年4~9月期連結決算が13日に出そろい、日立製作所やパナソニックなど5社の営業利益が前年同期に比べ減った。米中摩擦や中国経済の低迷で産業機器やテレビの販売が振るわず、円高も響いた。一方、ソニーは3年連続で最高を更新し、一人勝ちが鮮明になった。

売上高は6社で減った。日立は日立金属など、上場子会社を中心に手掛ける自動車や半導体向けの部品や素材が不振だった。パナソニックは中国の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]