大嘗祭 豊穣祈る秘儀
宗教色 公費負担で議論も

2019/11/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

天皇一代で一度限りの大嘗祭(だいじょうさい)が14日から、皇居・東御苑に建設された大嘗宮(だいじょうきゅう)を中心に執り行われる。かがり火の中、古式にのっとり営まれる"秘儀"の由来や意義をまとめた。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]