後輩の首に血圧計巻く 大阪・茨木 救命士3人懲戒免職

2019/11/13付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

大阪府茨木市消防本部は12日、血圧計で後輩の首を強く圧迫したり消防車に逆さづりにしたりしたとして、33~47歳の男性救急救命士3人を懲戒免職処分にした。うち1人は被害の口止めも図っていた。同本部は記者会見で「いじめ以上だ」との認識を示し、監督責任を問い、泉頼明消防長ら4人も減給10分の1(3カ月)などの懲戒処分とした。会見では泉消防長らが頭を下げて謝罪。全署員への研修などを通じて再発防止を図ると…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]