独名門ホテルを買収 中国大手の華住酒店が860億円で

2019/11/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【フランクフルト=深尾幸生】中国ホテル大手の華住酒店集団が、ドイツの名門高級ホテル「シュタイゲンベルガー」などを運営する独企業を買収することになった。このほど両社が合意した。買収額は7億1990万ユーロ(約860億円)。中国企業によるドイツでの投資は独政府の警戒もあり最近は落ち込んでいた。

華住酒店がシンガポールの子会社を通じ、シュタイゲンベルガーやビジネスホテル「インターシティーホテル」などを…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]