プロ野球動かしたテック族(2)止めた「もう一つの合併」 ヤフー、孫氏の番頭役口説く

2019/11/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「買いたいという会社があるのになぜ売却しないんですか」。2004年7月5日に開かれた経営側とプロ野球選手会の交渉の席上、選手会長の古田敦也は冒頭から詰め寄った。ライブドアを率いる堀江貴文が近鉄球団の買収を宣言したが、経営側は「彼らは信頼できない」と黙殺したのだ。

古田らは焦っていた。2日後に開かれる年に2度のオーナー会議。そこに西武球団オーナーの堤義明が26年ぶりに出席するという。すでに報道では…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]