大機小機BIS規制と法人税制

2019/11/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

銀行の突然の破綻は預金者や取引先企業等に多大な悪影響を与える。このため、金融監督が行われることに加え、預金保険機構が一定額までの円預金の元本と利息を保証している。

こうした措置にもかかわらず、1997年から98年にかけては、北海道拓殖銀行、日本長期信用銀行、日本債券信用銀行という大銀行を含む180近い預金受け入れ金融機関が破綻し、日本経済を深刻な不況に陥れる金融危機が発生した。

銀行の破綻を防止…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]