県内企業の海外進出19% 生産・販売とも中国最多 民間調べ

2019/11/13付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

帝国データバンク大宮支店の調査によると、埼玉県内企業のうち海外進出している企業が19.8%を占めた。業種別では製造業や卸売業、サービス業が多い。重視する進出先では、生産、販売拠点ともに中国が23%で最も高かった。

海外に進出する際の課題(複数回答)は、「人材(邦人)の確保」が43.9%で最も高く、次いで「言語の違…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]