米国務省「香港情勢、重大な懸念」

2019/11/12付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ワシントン=永沢毅】米国務省は11日、再び緊迫している香港情勢を「重大な懸念をもって注視している」との声明を発表した。あらゆる暴力を非難するとともに警察とデモ隊の双方に自制を要請。デモにつながった懸念に対処する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]