久保建、ようやくゴール スペイン移籍10試合目 「長かった」肩の荷下ろす

2019/11/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

サッカーのスペイン1部リーグでマジョルカの久保建英が10日、ビリャレアル戦で待望の初ゴールを決めて3-1の勝利の原動力となった。デビュー10試合目でようやく本領を発揮し「長かったと言えば長かった。もう(点は)入ったので今までのことは忘れて、この感覚を維持していければ」と肩の荷を下ろした。

前半に切れ味鋭いドリブルと相手の意表を突くパスで2つのPK獲得に貢献。2-1の53分には左足で絶妙なミドルシ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]