侍逆転、接戦制す 2次R開幕、豪に3-2
周東、足攻で同点呼ぶ

2019/11/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

野球の東京五輪予選を兼ねる国際大会「第2回プレミア12」は11日、2次ラウンドが開幕し、日本(1次ラウンドB組1位)はZOZOマリンスタジアムでオーストラリア(C組2位)に3-2で逆転勝ちした。日本は1次ラウンドで同組の台湾から挙げた1勝とあわせて2勝0敗となった。

日本は0-2の四回に鈴木(広島)が1次ラウンドから3試合連続となるソロ本塁打。七回に代走の周東(ソフトバンク)が二盗、三盗を決め、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]