中国新車販売4%減 10月、16カ月連続マイナス 米国勢が不振

2019/11/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【北京=多部田俊輔】中国汽車工業協会は11日、10月の新車販売台数が前年同月比4.0%減の228万4千台だったと発表した。中国経済の減速を受けて個人の乗用車の購入意欲が上向かず、前年実績を16カ月連続で下回った。メーカー別では、米ゼネラル・モーターズ(GM)や米フォード・モーターなど米国勢の不振が目立った。

乗用車の販売台数は5.8%減の192万8千台。メーカー別にみると、GMの主力合弁企業であ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]