日本、あと1点がとれず 伊藤、攻め急いでミス

2019/11/11付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

あと1点を取る難しさを改めて知らされた。日本女子で対中国の成績が抜群の伊藤が挑んだ第2試合。10月に2戦して1勝1敗の孫に対し、得意のサーブで攻めた。2ゲーム先取してから最終第5ゲームまでもつれ、10-7と追い詰めた。

だがここで仕留め切れない。「攻め急いで」ミスで失点、孫に鮮やかなレシーブエースを打ち込…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]