鈴木が単独首位 TOTOジャパンクラシック 「無理せず、気楽に」65

2019/11/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

TOTOジャパンクラシック(9日・滋賀県瀬田GC北=6659ヤード、パー72)

今季5勝を挙げ、2週連続優勝のかかる鈴木愛がボギーなしで7バーディーを奪い、65をマーク。通算12アンダー、132として単独首位に抜け出した。ガビー・ロペス(メキシコ)が3打差の2位で追う。

ハンナ・グリーン(オーストラリア)とキム・ヒョージュ(韓国)が8アンダーの3位につけた。渋野日向子は、6アンダーの7位グループ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]