三井E&S、プラント・造船を縮小 人員1割削減

2019/11/9付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

経営再建中の三井E&Sホールディングス(旧三井造船)は大幅なリストラに踏み切る。発電所などのプラント設計・建設と造船の2つの主力事業を他社との共同事業化や売却で縮小する。グループ従業員の約1割にあたる約1000人を削減し、固定費を圧縮する。日本のプラント・造船は中韓勢との競争で採算悪化が目立つ。三井E&Sのリストラが業界再編につながる可能性もある。

概要を11日に発表する。三井E&Sは旧三井造船…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]