ウォール街ラウンドアップ動き出す380兆円の「山」

2019/11/9付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

8日の米株式市場でダウ工業株30種平均は前日比6ドル高い2万7681ドルと過去最高値で取引を終えた。中国政府が関税の段階的な撤廃で米国と一致したと発表したことに対し、トランプ米大統領は「合意していない」と述べたが、相場への影響は限定的だった。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]