都、テレワーク情報発信 実践事例や支援策、アプリで紹介

2019/11/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東京都は13日から、テレワークの情報を発信するアプリの配信を始める。テレワークの実践事例や都の支援策などを紹介する。都内のサテライトオフィスも検索できる。東京五輪・パラリンピックに向け、都が「スムーズビズ」と名付けて推進する交通網の混雑緩和への取り組みの一環として、テレワークの普及につなげる。

名称は「TOKYOテレワークアプリ」。テレワークについて…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]