県内倒産件数、10月は11件増 33件、負債総額も増加

2019/11/9付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

帝国データバンク大宮支店がまとめた2019年10月の埼玉県内の倒産件数は前年同月に比べて11件多い33件だった。負債総額は61.4%増の58億8800万円。酒類製造の藤崎(埼玉県寄居町)の負債額が30億円で全体を押し上げた。

業種別でみると製造業が8件で最も多…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]