私の履歴書池森賢二(9)兄の会社へ クリーニングで借金完済 注文・配達 共働き取り込み

2019/11/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

昭和51年(1976年)。会社がつぶれ、失意のどん底にいた。長兄の元へ近況報告に訪れると兄は「生活費もいるだろう。ウチの仕事を手伝わないか」と言う。

兄は中学を卒業後、東京・日本橋の問屋に勤めていたが、23歳の時に洋品店で独立した。その後、成長すると見込んだクリーニング店を昭和40年に開業し、この頃には20店以上運営する「トーアクリート」というチェーン企業になっていた。

借金を一日でも早く返した…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]