迫真IT人材争奪戦(4) スタートアップも負けない

2019/11/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

2009年国際物理オリンピック金メダル受賞、18年度東京大学大学院理学系研究科研究奨励賞受賞――。ため息の出るような実績を持つ東京大学大学院卒の東川翔(27)が就職先に選んだのは、検索システムのスタートアップ、フォルシア(東京・新宿)だった。

研究室の友人の多くは大学に残ったほか、国立研究開発法人、大手IT(情報技術)企業などで研究者への道を選んだ。だが東川は「国の景気が回復しないなか、大企業や…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]