ソフトバンクG孫氏「救済型支援はしない」「今回の決算はぼろぼろ」 「反省したが萎縮せず」

2019/11/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ソフトバンクグループ(SBG)の孫正義会長兼社長は6日、東京都内で開いた決算説明会で、経営が悪化する米ウィーカンパニーの支援について「今回は例外。もうこういうことはしない」と語った。投資先は独立採算で救済型の支援はしないとも明言した。10兆円ファンドの第2弾の設立については「粛々と始まる」と述べた。主なやりとりは次の通り。

1面参照

――2019年7~9月期決算の評価は。

「今回の決算はぼろぼ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]