函館朝市協同組合連合会 高齢者・外国人もてなし 介護連携、市民通訳を手配

2019/11/7付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

生鮮小売店や飲食店が軒を連ねる函館朝市(北海道函館市)を束ねる函館朝市協同組合連合会が始めた新サービスが注目を集めている。対象は高齢者や外国人。観光名所と市民の台所を兼ねる特徴をフル活用し、通訳として協力する側の能力も上げる「一石三鳥」の集客ツールとなっている。

函館駅前の函館朝市では約3ヘクタールのエリアに約250店が集まり、連合会にはうち約150店が加盟する。連合会は朝市のPRや管理業務に加…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]