/

この記事は会員限定です

IT人材争奪戦(3)技術も人も…会社ごと買う

[有料会員限定]

「IT(情報技術)人材の面でも優秀なインド人に期待したい」。このほどインド進出を決めたユニクロを運営するファーストリテイリング会長兼社長の柳井正(70)はこう話す。3月には新入社員を前に「有明本部で働くIT関連社員のうち、半分をインド人、2~3割を中国や台湾の人にする」と将来図を披露した。

出店の軸足を海外に移し、旧来型のアパレルから、多種多様なデータを駆使した「情報製造小売業」への脱皮を急いでいる。商品企画から製造、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り759文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン