/

この記事は会員限定です

経営改革滞り、NHKに「懸念」 総務省

ネット配信巡り近く表明

[有料会員限定]

総務省は近く、インターネットを通じたテレビ番組の常時同時配信に向けたNHKの実施基準案に懸念を表明する。2020年初めにも施行する改正放送法によって全番組の配信が可能となるが、並行して進めるはずの経営改革や受信料の引き下げに目立った進展がないためだ。配信を始めるには総務相の認可が必要のため、ネット業務の見直しや実施の延期などにつながる可能性がある。

NHKの常時同時配信を可能とする改正放送法は5月...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1391文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン