/

この記事は会員限定です

丸紅、AIで故障箇所推定

自動車向け 米新興に出資

[有料会員限定]

丸紅は自動車の補修関連のビッグデータを活用した新サービスを始める。このほど、人工知能(AI)を活用した車補修システムを手がける米スタートアップのレンチ(ワシントン州)に出資した。丸紅が米国に持つ車部品販売網を使ってレンチの全米展開を後押しする。今後は補修データから車の故障を予知し、早期修理を促すシステムの開発も目指す。

出資額は非公表だが、出資比率は10%前後とみられる。レンチが開発したシステムは、車...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り371文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン