一気飲み死亡に罰金 近大生9人、過失致死罪で

2019/11/6付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

2017年に近畿大の男子学生がテニスサークルの飲み会で酒を一気飲みした後に死亡した事故で、大阪区検は5日、保護責任者遺棄致死の疑いで書類送検された当時のサークルの学生ら12人のうち9人を過失致死罪に切り替えて略式起訴した。大阪簡裁は罰金30万~50万円の略式命令を出した。大阪地検は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]