/

この記事は会員限定です

2020年のマイルス・デイヴィス(1)柳楽光隆

「俺の音楽をジャズと呼ぶな」 ジャンル超え常に最先端

[有料会員限定]

「ジャズの帝王」と呼ばれたトランペッターのマイルス・デイヴィス(1926~91年)は常に最先端の音楽を取り入れ、ジャンルを超えた名演を残した。2020年を前に影響はなお大きい。マイルスをキーワードに、新たな視点からのジャズの聴き方を音楽評論家の柳楽光隆氏が提示する。

ジャズにおける最古のレコードであるオリジナル・ディキシーランド・ジャズ・バンドの「タイガー・ラグ」が録音されたのが1917年。初の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1246文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン