/

この記事は会員限定です

脱・自前、政府のクラウド化が来年始動

米に10年遅れ

[有料会員限定]

政府が各省庁のシステムの全面的なクラウド化に動き始めた。2020年秋から基幹システムやデータを順次、クラウドに切り替えていく。米政府では中央情報局(CIA)や国防総省のような機密情報を扱う機関が積極的にクラウドを採用し、巨大IT(情報技術)企業の躍進を後押ししてきた。米国より10年遅れの日本はどこまで挽回できるだろうか。

「霞が関の『クラウド危ない教』を排除するため錦の御旗がいる。ガイドラインを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1425文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン