金融コンフィデンシャル銀行が踏んだ公取委の「虎の尾」 フィンテック連携を調査 技術革新停滞の恐れ

2019/11/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

金融技術革新の本丸で、起きてはならないはずの対立が生まれている。銀行の基幹システムを外部企業と連携させる「オープンバンキング」のスローガンのもとで手を取り合うはずだった銀行とフィンテック企業。相互不信に陥り、立ちすくんでいる。そんな状況の是正に向けて公正取引委員会が動き始めた。

「世界のスピードから見れば、我が国のデジタル化は周回遅れだ。さらにどんどん差が開いている」。10月18日午後、東京・霞…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]