12チームで4年に1度/今回は五輪予選兼ねる

2019/11/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

世界野球ソフトボール連盟(WBSC)が開催する国際大会「プレミア12」は、世界ランキング上位12カ国・地域の代表チームが参加して4年に1度行われる。

今回の第2回大会は2日に開幕。1次ラウンドはメキシコ(A組)、台湾(B組)、韓国(C組)に分かれて実施され、各組の上位2チームが11日から東京ドームとZOZOマリンスタジアムを会場とした2次ラウンドに進出。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]