リーダーの本棚産業雇用安定センター会長 矢野弘典氏 
時代・国超える価値観 体得

2019/11/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

座右の書は、昔どうしても読み切れなかった『論語』である。

東芝で労働組合の相手をする労働課長になって、労働組合と会社の上司との間で板挟みになりました。「相手の言い分ばかりを言う」と両方から責められたのです。何か確かな拠(よ)り所が欲しいと思い、そうだ孔子の『論語』がいいと飛びつきました。

実は中学の漢文の授業で少しかじり、高校、大学、東芝入社後と、何度か通読しようとしたのですが、途中で投げ出し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]