日本ガイシ、経常益7%減 今期、増益予想から一転

2019/11/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本ガイシは31日、2020年3月期の連結経常利益が前期比7%減の600億円になりそうだと発表した。10%増の710億円と見込んでいた従来予想から一転、2年連続の減益となる。中国を中心に乗用車の販売が減り、ガイシの排ガス浄化用部品も需要が伸び悩んでいる。半導体製造装置向けの部品も低調だった。

売上高は3%減の4500億円と、6%増の4900億円から一転減収となる。同日記者会見した大島卓…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]