/

この記事は会員限定です

日本化しないドイツの幸運

チーフ・エコノミクス・コメンテーター マーティン・ウルフ

[有料会員限定]

「どんなに切望しても2+2は4であり、3になったり5になったりはしない。人間は現実を突きつけられて苦しむ運命にある」――。

経済について考えるとき、英詩人アルフレッド・ハウスマンのこの詩を思い出すべきだ。つまり、勘定尻というのは合わなければならない。問題はどうやって合わせるかだ。規模の大きい経済国の政策当局はこれを忘れてはならない。ユーロ圏の悲劇、特にユーロ圏におけるドイツの役割を巡る悲劇の原因は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2459文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン